アルカディアホテル:岡山県

    

そこは瀬戸内海を見下ろすことができる小高い丘の上。

01

突然真っ白な巨大ホテルが姿を現した。

02

何ともメルヘンな装いの入り口を抜けると

03

高い高い天井を備えたエントランスが出迎えてくれる。

04

だが、不思議なことにホテルの中は「がらんどう」だ。

05

そう、このホテルは建設途中に廃墟になったことで知られる。

06

バブル末期に建設が始まったが、バブルがはじけると一転、資金繰りが悪化。

07

計画が途中で頓挫してしまったという典型的なバブル廃墟だ。

08

そのため客室フロアには設置予定だったユニットバスがずらり居並ぶ。

09

完成していれば、さぞかし豪華なリゾートホテルになっていただろう。

10

ベランダからは瀬戸内海を見下ろす素晴らしい眺望が広がっていた。

1 2

-中国