沼東小学校:北海道

    

かつて炭鉱で栄えた北海道の街には、たくさんの学校がある。

01

しかし、炭鉱が閉山になると、それらの多くは閉鎖された。

02

この沼東小学校もまた例外ではない。

03

約50年前に日本で初めて建設されたという円形の校舎。

04

3階建てのこじんまりとしたカワイイ校舎だが

05

ピーク時には1,500人を超える生徒が在籍していたという。

06

春先には、山からの雪解け水が流れ込む。

07

それが証拠に1階は水没していた。

08

各教室は円周に沿って配置されている。

09

閉校から長い年月が経っているためか、残留物は何もない。

10

だが、今にも小学生の声が聞こえてきそうなリアリティに満ちている。

11

そして、校舎の真ん中を貫くのが、このらせん階段だ。

1 2

-北海道