豊後森機関庫:大分県

    

現在もその姿を残す機関庫は全国にも数例しかないとのこと。

08

鉄道遺産としても産業遺産としても大変に貴重なものなのだ。

09

だが、内部の残留物として残っているのは、壁の高い位置にある配線と

10

鉄道関連の施設だけに意味深な「自分を大切に」だけだ。

11

カーブを描く窓とそこに差し込む光が途方もなく美しい。

12

窓の曲線美というのも我々を虜にする要因の一つだろう。

13

コンクリート、柱、窓から構成される不思議な空間にしばし酔いしれた。

14

今後は文化財としての末永い保存を願うばかりだ。

1 2

-九州