魚雷発射試験場:長崎県

    

長崎県川棚町にある魚雷発射試験場跡を訪ねた。

戦時中に海軍工廠で製造された魚雷の発射試験が行われた場所。

といっても、その詳細に関しては今ではわからないことだらけらしい。
存在そのものが極秘であったため、正確な記録が残っていないのだ。

01

例えば、この海に浮かぶ建造物は何のために存在したのか。

02

あまりにシュールすぎるその佇まいに言葉を失う。

03

そして、海に突き出た堤防とその先にある塔。

04

魚雷を運んだ形跡であろうか、トロッコのレール跡があった。

05

かつては二つあった塔も現在は一つしか残っていないとのこと。

06

内部を覗いてみてもどういう建物だったかを示すものはない。

07

上を見上げてみてみるが・・・やはり何も分からない。

08

その横には石造りの建物があった。倉庫だろうか?

しかし、大して期待せずに入った内部には驚異の空間が広がっていた。

1 2

-九州