伊万里造船所:佐賀県

    

建物の外側に回りこんでみた。

10

この大きさが伝わるだろうか、あまりにも巨大な建物が口を開けている。

11

古代の神殿を思わせる柱がどこまでも伸びていく。

12

ここは元々はガラス工場だったが、戦争中に造船所へと姿を変えたらしい。

13

太平洋戦争が激化し、終戦が近くなると「人間魚雷」が製造されたという。

14

一度発射されたが最後、二度と帰ることのない非情な兵器。

15

あまりにも悲しい負の歴史を持つ戦跡だ。

16

私たちはそのことを決して忘れてはならない。

1 2

-九州