崎戸炭鉱:長崎県

    

石炭から石油へ、世界中で吹き荒れるエネルギー転換の波を受け

41

崎戸炭鉱は1968年に閉山して、約60年の歴史に幕が降ろされた。

42

現在は観光を基盤に地域活性化をおこなってはいるが

43

人の往来も少なく「寂しくなった」というのが正直なところだろう。

44

約半世紀の間に、崎戸の街が経験したあまりに急激な成長と衰退

45

それもすべて人間の身勝手な都合だけという事実にある種の切なさを感じる。

46

見捨てられ、残されたものたちは今もその存在を主張し続けている。

47

西に大海を望むこの場所で。

1 2 3 4 5

-九州