田老鉱山:岩手県

    

だが、そんな田老鉱山の隆盛も長くは続かなかった。

21

急激な資源の枯渇を受けて1971年に閉山を余儀なくされる。

22

折りしも日本の鉱業全体が衰退期にあった頃だ。

23

そして、もう一つ忘れてはならないのが先の東日本大震災。

24

田老は高さ10mの「日本一の防潮堤」を擁していたにもかかわらず

25

想定を大きく超える巨大津波は易々とそれを乗り越えたという。

26
一度はこの地を訪れた者として、あの震災はやはり他人事ではない。

27

田老のみならず、東北地方の一刻も早い復興を願わずにはいられない。

28

そんな思いから、廃墟二番煎じは本コンテンツを

29

東日本大震災で被災した全ての人々に捧げる。

1 2 3

-東北