國民の診療所:岐阜県

    

それは東海地方のどこかに存在する。

01

一見すると、ただの民家にしか見えないこの廃屋。

02

そこに一歩足を踏み入れると、完全に時の感覚を失う。

03

現代とはあまりにかけ離れた空間だからだ。

04

これは戦前に作られたラジオだ。

05

そう、ここは戦前に閉鎖されたという診療所の廃墟。

06

ありえないほどレトロな診察受付が出迎えてくれる。

07

そして投薬口、これで「くすりわたしぐち」と読ます。

08
隣の部屋には薬品の瓶が並ぶ棚があった。

1 2 3

-東海