排水機場:三重県

    

木曽三川流域の海抜0m地帯、広大な干拓地にある廃墟。

01

内部には物々しい機械が居並ぶ空間があった。

02

決して広くはない舞台に一列に鎮座する仲良しトリオ。

03

よく見てみると結構カワイイ顔をしているではないか。

04

その姿はまるでイノシシのようだ。

05

脇には古い機械によく見られる形の操作台が付いていた。

06

何やら圧力計のようなメーターまで見受けられる。

07

察するに、これらは恐らく排水を行うポンプだろう。

08

はるか昔に行われた干拓地造成の名残なのか。

09

あるいは洪水から住民を守る役割を担っていたのか。

1 2

-東海